チャーリーズ・エンジェル|MOVIE WALKER PRESS
MENU

チャーリーズ・エンジェル

2020年2月21日公開,118分
  • 上映館を探す

世界平和を守る女性エージェントたちの活躍を描いた同名の大ヒットアクションを再映画化。国際機密企業で特殊訓練を受けた女性チームが、新開発されたエネルギーの兵器化を阻止すべく、命を懸けて戦う。「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワートや、『アラジン』のナオミ・スコットらが出演し、『ピッチ・パーフェクト2』で長編監督デビューを果たしたエリザベス・バンクスが監督と出演を兼務する。

予告編・関連動画

チャーリーズ・エンジェル

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

変装のプロのサビーナと、ハッキングが特技の新人エレーナ、優れた身体能力で武器を使いこなす元MI6のジェーン。国際機密企業チャーリー・タウンゼント社で特殊な訓練を受けた彼女たちは、平和を見守る天使“チャーリーズ・エンジェル”として密かに活動していた。ある時、新開発のエネルギーが兵器化されるという情報が舞い込み、エンジェルたちはそれを阻止するため危険なミッションに臨む。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
118分

[c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

3.7
  • rikoriko2255

    3.0
    2020/5/28

    どうしても過去版と比較されるけど、今回はキャストが地味かな。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2020/5/10

    【賛否両論チェック】 賛:新しいエンジェル達が、協力し合って強大な敵に立ち向かっていく姿が、痛快でカッコイイ。アクションは勿論、スタイリッシュな世界観にも要注目。 否:ピンチの時に上手いこと助け舟が見つかったり等、超ご都合主義感満載の展開はご愛嬌か。ストーリー自体のツッコみどころも多い。  まさに新世代誕生の瞬間といったところでしょうか。最前線で活躍を始めたサビーナ・ジェーン達に加わる、天才エンジニアのエレーナ。性格の違う3人が時としていがみ合いながらも、いざとなると力を合わせて難局を切り抜けていく辺りは、お約束と分かってはいてもやはりカッコイイです。  アクションも勿論ド迫力。強大な力を前に、サビーナ達が世界を股にかけてスクリーン狭しと飛び回る姿は、観ていて思わず圧倒されてしまいます。ラストはとっても痛快でした(笑)。  そして何といっても本作の魅力は、そのスタイリッシュな映像美や音楽です。ヒロイン達の活躍に花を添えるように、その華麗な世界観にも改めて着目したいところです。  危ういところを毎回ギリギリ助かったり、ピンチの時に上手い具合に助けが見つかったりと、展開はかなりご都合主義ですが、それらも含めて本作の魅力(笑)。アクション好きの方は必見の作品です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ちえ

    4.0
    2020/3/22

    かわいいです!もうみんなセクシーです!私は好きなストーリーです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2020/3/20

    元祖は見ていないけれどC.ディアス、D.バリモア、L.リューの前シリーズを見ている者にとってはやはり比べてしまう。知名度は断然全社。役柄の結びつけはディアス-エラ・バリンズカ、バリモア-クリステン・スチュワートかなぁ。で、L.リュー… 今回の話はメンバーの力量正三角形ではない。エレーナが素人だから二等辺三角形が妥当だろう。彼女が全くの役不足。その反面E.バリンズカの手足の長いこと、スタイルの良さと本人自身の運動神経が非常に長けていることがディアスに負けていない。 でも一番の売りはC.スチュワートでしょう。「トワイライト」シリーズの頃は役柄上病的に華奢で陰りのある女の子だったが、それから大分ふり幅が広がった。今回に関してはかなり逞しくなっているし、ユーモアも華も十分。彼女がエンジェルを背負っていると言ってよい。 フェミニズムなことはあまり必要ないかと。エンジェルをサポートする女性たちはやや鬱陶しい。これが序論で絶対続編あるよなぁ。改めてこの3人で良いんだろうか。敵役がAランク級の役者じゃないと今回はマズイと思う。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    コージィ

    3.0
    2020/3/20

    意外や意外、面白い。 ちゃんと『チャーリーズ・エンジェル』基本型を踏みながら、現代アレンジ! そうそう、こういう「バカじゃねー?」って観てる側がツッコミながら、かわいい女性たちのカッコよさを楽しめるのがいいのだ。 ストーリーが屑でも、キャラが立ってるのがいいB級感が重要。 でもって、世間の潮流を読んで、平等に戦えるというフェミニズム的メッセージがたくさん含まれているのもまた、配慮ではなく、娯楽として面白さに寄与していのもよい。 なにしろころ、最初のテレビシリーズと、2000年&2003年の劇場版と地続きで、れっきとした続編。 ゴールデンラズベリー賞にて最低続編賞を取った、あの『フルスロットル』の続編なのに面白いとは。 事務所の規模は「キングスマン」みたいに世界規模に大きくなって、こじんまりとした謎の組織「チャーリー・タウンゼント探偵社」っぽくはなくなってはいましたが。 本作には新エンジェルたちの他にも、TVのケリー・ギャレット(ジャクリーン・スミス)と、2000年&2003年劇場版のナタリー・クック(キャメロン・ディアス)、ディラン・サンダース(ドリュー・バリモア)、アレックス・マンディ(ルーシー・リュー)が出ていて驚いた。 (ジャクリーン・スミスは、2000年&2003年劇場版にも出てたから当然ではあるけどね) でもさ、2点だけ文句言いたいのだ。 1.爆死したリブート版テレビドラマの件は、完全に闇に葬られてるよねw 2.最近のハリウッド、なんだかゲ●流行ってない?

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    四號

    5.0
    2020/3/13

    続編、見たいです!!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    4.5
    2020/3/9

    歴代のエンジェル達同様にとても楽しく最後まで観れました。終了と共に続編がある予感感がとても楽しみです。こんな作品も作って欲しいのが、エンジェルVSイーサンやエンジェルVSボンドとか別々に最大の凶悪犯に立ち向かうストーリーを考えてほしいです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    さち

    4.0
    2020/2/25

    もし次回作があれば、観たいです!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    JIMES

    2.0
    2020/2/23

    ストーリーがややこしすぎて、何が何だかわからない。 エンジェル達も、TVシリーズを含めた歴代エンジェルのように魅力的ではない。 単なるアクション映画、という感じだった。 ただ、エレーナ役のナオミ・スコットがめちゃくちゃ可愛かった。 ナオミ・スコットを見ることができただけでも金を払った価値はあったかな。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    84816

    4.5
    2020/2/12

    日本ではまだやってなかったか!往年の面白さを保ってた!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告