一度も撃ってません:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
一度も撃ってません

一度も撃ってません

2020年7月3日公開、100分、コメディ
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『エルネスト』の阪本順治監督と、『行きずりの街』を手掛けた脚本家・丸山昇一が描くハードボイルド・コメディ。日本映画界を代表するバイプレーヤーの石橋蓮司が19年ぶりに映画主演を務め、さえない小説家と伝説の殺し屋という2つの顔を持つ主人公を演じる。また、彼の妻を大楠道代が演じるほか、岸部一徳、桃井かおり、佐藤浩市、豊川悦司、妻夫木聡ら豪華キャストが顔をそろえる。

予告編・関連動画

一度も撃ってません

予告編

2020/2/17(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ハードボイルドを気取る小説家・市川の原稿は、時代遅れな作風からまったく採用されず、担当編集者からも愛想を尽かされていた。そんな市川は物語にリアルを求めるべく、ヒットマンのふりをして“殺し”の依頼を受け、本物の殺し屋に仕事を回してその状況を取材していた。だが、ただのネタ集めのつもりだったその行動がきっかけで、市川は妻に浮気を疑われ、さらに敵のヒットマンから命をねらわれてしまう。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
日本
配給
キノフィルムズ
上映時間
100分
製作会社
木下グループ(制作:プロダクション・キノ)
ジャンル
コメディ

[c]2019「一度も撃ってません」フィルムパートナーズ [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /30件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?