ステップ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ステップ
ステップ
4.2

ステップ

2020年7月17日公開、118分、文芸
  • 上映館を探す
  • みたい
    1,062
  • みた
    296
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『虹色デイズ』の飯塚健監督がメガホンをとり、「とんび」や「流星ワゴン」の著者・重松清による同名小説を映画化。妻に先立たれてから一年、人生の再出発を決意した主人公が、仕事と育児の両立に奮闘しながら娘と共に成長していく10年間の物語を映しだす。主演を務める山田孝之が自身初となるシングルファーザーを演じ、國村隼や余貴美子、広末涼子、伊藤沙莉らが出演する。

配信で観る

ストーリー

結婚3年目、30歳という若さで妻を亡くした健一は、トップセールスマンのプライドを捨て、時短勤務できる部署へ異動。2歳半になる娘の美紀の育児と、仕事を両立させようとしていた。義理の父母から娘を引き取ると提案されるが、健一はかつて妻と夢見た幸せな家庭を作るため、自ら育てることを決意。忙しない日々を送っていたある日、自分たちを見守ってくれていた義父が倒れたと連絡が入る。

予告編・関連動画

ステップ

予告編

2020/1/31(金)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

特集

家族の絆に心温まる、父と娘が歩む10年の物語『ステップ』特集 PR

直木賞作家・重松清の同名小説を、シングルファザー役初挑戦の山田孝之主演で映画化!大切なものを失った父と娘が再出発を決意し、仕事や育児の両立に悩みながらも、ゆっくりと成長していく10年間の物語。

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
日本
配給
エイベックス・ピクチャーズ
初公開日
2020年7月17日
上映時間
118分
製作会社
『ステップ』製作委員会(エイベックス・ピクチャーズ=ハピネット=名古屋テレビ放送=清栄コーポレーション=TBSラジオ=ダブ=中央公論新社)(製作幹事:エイベックス・ピクチャーズ/制作プロダクション:ダブ)
ジャンル
文芸

[c]2020映画『ステップ』製作委員会
[c]キネマ旬報社