星の子:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
星の子

星の子

2020年10月9日公開、109分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

芥川賞作家・今村夏子の同名小説を「日日是好日」の監督・スタッフが集結し、「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」の芦田愛菜主演で映画化。中学三年生のちひろは両親から愛情深く育てられていたが、両親は病弱だったちひろを治した怪しい宗教を信仰していた。出演は、「カツベン!」の永瀬正敏、「あいあい傘」の原田知世。

予告編・関連動画

星の子

予告編

2020/7/22(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ちひろ(芦田愛菜)の父(永瀬正敏)と母(原田知世)は娘にたくさんの愛情を注いで育てていたが、病弱だった幼少期のちひろを治した怪しい宗教を深く信仰していた。中学三年生になったちひろは、新任のイケメン先生に一目惚れする。しかし、夜の公園で奇妙な儀式をする両親の姿を先生に見られてしまう。そして、彼女の心を大きく揺さぶる事件が起こり……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
日本
配給
東京テアトル=ヨアケ
上映時間
109分
製作会社
ハピネット=東京テアトル=テレビ東京=朝日新聞社=グランマーブル=ヨアケ=テレビ大阪=博報堂DYミュージック&ピクチャーズ=ハーベストフィルム(製作幹事:ハピネット=ヨアケ/製作プロダクション:ヨアケ=ハーベストフィルム)

[c]2020「星の子」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /49件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?