光を追いかけて|MOVIE WALKER PRESS
MENU

光を追いかけて

2021年10月1日公開,104分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

秋田県井川町周辺で撮影、「Arc アーク」の中川翼を主演に迎え思春期の心の痛みを描く青春ドラマ。彰は両親が離婚し父の故郷に引っ越すが、転校先に馴染めずにいた。ある日、謎の光を追っていくと、田んぼにできたミステリーサークルに横たわる真希と出会う。監督は、CMを多数手がけてきた秋田県出身の成田洋一。本作が初監督作品となる。東京から秋田に転校してきた内気な中学生・彰を中川翼が、彰にだけ心を開く不登校の同級生・真希を「破壊の日」の長澤樹が演じるほか、秋田県出身の柳葉敏郎や生駒里奈らが出演。2021年9月23日よりAL☆VEシアター supported by 109シネマズ、イオンシネマ大曲にて先行公開。

予告編・関連動画

光を追いかけて

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

秋田県にある豊かな田園風景が広がる町。少子高齢化や人口の減少が進み、町内唯一の中学校が今年度限りで閉校することになっている。中学三年生の中島彰(中川翼)は両親の離婚にともない父の故郷であるこの町に引っ越してきたが、周囲に溶け込めない。稲が実り田んぼが金色に輝く9月、彰は空に浮かぶ緑の光を目撃する。その光を追いかけていったところ、田んぼにミステリーサークルができており、そこに不登校の同級生・真希(長澤樹))が横たわっていた。まだ他の誰も知らないミステリーサークルを二人だけの秘密にするはずだったが、ミステリーサークルを巡る騒動が互いの家族や友人、学校、町を巻き込み、それぞれの本心を露わにしていく。

作品データ

映倫区分
G
製作国
日本
配給
ラビットハウス
上映時間
104分

[c]2021「光を追いかけて」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?