ハニーボーイ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ハニーボーイ

2020年8月7日公開,95分
PG12
  • 上映館を探す

ハリウッドで活躍する人気子役が父親との複雑な親子関係に葛藤しながらも、人との出会いを経て成長していく姿を描いたヒューマンドラマ。12歳時の主人公を『クワイエット・プレイス』のノア・ジュプが、22歳時の主人公を『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のルーカス・ヘッジスが演じ二人一役に挑むほか、父親役として出演する『トランスフォーマー』のシャイア・ラブーフが自らの経験を基に脚本も手がけている。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

若くしてハリウッドのトップスターとなったオーティスは、忙しい日々のなかでアルコールに溺れるようになっていた。ある夜、事故を起こしたことをきっかけにPTSDと診断された彼は、その原因を探るため過去の記憶をたどり始める。10年前、子役として活躍する12歳のオーティスは、精神の不安定な父ジェームズに悩まされていた。そんな彼を心配する保護観察員らとの交流を通じ、オーティスは少しずつ成長していく。

作品データ

原題
HONEY BOY
映倫区分
PG12
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
ギャガ
上映時間
95分

[c]2019 HONEY BOY, LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3
  • rikoriko2255

    顔るんるん

    2.0
    2020/9/16

    シャイアラブーフ苦労したんだなぁという感想しかない ノアジュプ、ルーカスヘッジズ良いけれど、映画そのものとしてはびっくりするほどつまらなかった でもシャイアがこれを製作するのがどうしても自己のメンテナンスのために必要だったなら無駄金ではない

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ミション

    3.8
    2020/8/27

    愛されたい、子供の強い願望が映画全編を切なくしていて胸を締め付ける。大人になってわかる事もある、回顧録

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    たばすこ

    5.0
    2020/8/25

    シャイア・ラブーフの自伝的作品。息子に養ってもらっている父親の過去との対峙。乱暴でも確かにある不器用な愛に感情を揺さぶられ、美しいショットの数々に魅了される。 12歳と22歳のシャイアが交錯して描かれるが天才子役ノア君はまたもいい演技を見せてくれた。感動。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2020/8/20

    子役の男の事マネージメントする父親。劣等感の塊で兎に角腹立たしい。 Shia Saide LaBeoufhaが自分の経験を基に脚本を手掛けたらしいんだけど、彼もトラブルメーカーだったものね。 問題の根底にある父親を自ら演じるって、凄い覚悟だと思う。 俳優ならではの荒療治な克服術かな・・? 凄く脆い父親をリアルに演じていたし、父子の束の間の幸せな時間の美しいシーンも印象的だった。 そんなに好きな俳優じゃないんだけど、ニューヨーク、アイラブユー NEW YORK,I LOVE YOUでのホテルマンの演技とか好きで、やっぱり演技派だな‥って思います。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    Sweety

    3.0
    2020/8/15

    私の頭が追いついていかないのか、意味がわからなかった。 自分が嫌だと思っていた親の一面を、引き継いでしまいそうになっている自分を、記憶を辿って自分で戒める話…のような。 それにしても、主人公の若い頃を演じたノア•ジュプが素晴らしすぎてびっくりした。「ワンダー」から注目して来たので、だいぶ育って来ている。彼の演技を観れるだけでも、価値ある1本だと思う。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告