囚われた国家:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
囚われた国家

囚われた国家

2020年4月3日公開、109分、SF/ファンタジー/サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『猿の惑星 創世記(ジェネシス)』のルパート・ワイアット監督が、製作・脚本も務める近未来SFサスペンス。2027年、地球外生命体に侵略された米シカゴを舞台に、自由を求めるレジスタンス・グループの戦いが描かれる。出演に『キングコング:髑髏島の巨神』のジョン・グッドマン、「死霊館」シリーズのヴェラ・ファーミガ、『ムーンライト』のアシュトン・サンダースら。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

囚われた国家

予告編

2020/2/17(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

9年前に地球外生命体に侵略された2027年の地球。統治者となったエイリアンの支配下に置かれたアメリカ政府は、シカゴ市内にエイリアン居住区を建設し、市民は政府を支持する富裕層と、反対する貧困層に二分され、さらなる混乱に陥っていた。ある時、自由を求める市民によって密かに結成されたレジスタンス・グループは、統治者と政府および富裕層らの団結集会への爆弾テロを計画する。

作品データ

原題
CAPTIVE STATE
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
キノフィルムズ=木下グループ
上映時間
109分
ジャンル
SFファンタジーサスペンス・ミステリー

[c]2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.1 /11件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?