いけいけ!バカオンナ~我が道を行け~|MOVIE WALKER PRESS
MENU

いけいけ!バカオンナ~我が道を行け~

2020年7月31日公開,100分
  • 上映館を探す

バブル時代の女の友情を描いた同名コミックの舞台を現代に変え、「ばぁちゃんロード」の文音主演で実写映画化。外ではイケイケな女を気取っているが、家では地味な生活を送るアラサーのユウコ。ある日、ハーフで美人のセツコと出会い、ライバル視するが……。出演は、「CUTIE HONEY TEARS」の石田ニコル、「カメラを止めるな!」の真魚。監督は、「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」の永田琴。

予告編・関連動画

いけいけ!バカオンナ~我が道を行け~

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アパレルメーカーに勤めるアラサー女子・杉山ユウコ(文音)は、外では自由奔放なイケイケな女を気取っているが、家ではダサいジャージ姿の地味で質素な生活を送っている。ある日、ハーフで美人、スタイル抜群の澤野セツコ(石田ニコル)と出会い、ライバル心むき出しで無駄に挑んでいく。いまだロストヴァージンを迎えていないユウコは、彼氏が変わるたびにファッションも変わる依存型の幼馴染・中川エミ(真魚)と一緒に彼氏獲得に励む。そんな折、セツコの真の姿を見てしまったユウコは、急に彼女に親近感を持ち始め、セツコとの間に友情が芽生える。ユウコはやっと彼氏らしき男と巡り合うが、友達に自慢するには程遠い男だった。理想と現実のギャップに思わず溜息をつくユウコだったが、そんな矢先、セツコが突如結婚すると言い出す。ユウコは訳もなくセツコの結婚にダメ出しをして……。

作品データ

映倫区分
G
製作国
日本
配給
アークエンタテインメント
上映時間
100分

[c]鈴木由美子・講談社/ネスト[c]2020映画「いけいけ!バカオンナ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

4.6
  • rikoriko2255

    hunnwarigohann

    5.0
    2020/8/9

    楽しいコメディドラマでした。女性の光と影をうまく表現した作品となっており、監督のセンスをとても感じます。キャストの選択もドンピシャで言うことなしでした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    5.0
    2020/7/31

    新作映画が全然公開されないので、殆ど選択肢が無い中でやむを得ず観たのだが、意外な程の拾い物でした。 主演の文音は、かなり以前に馬術部がテーマの映画で観たことが有る。その時は、普通の感じで目立って良いとは思えなかったが、今回はキレッキレ!の役。オマケに上から目線が大変似合う容姿なので、この役にピッタリ。 石田ニコルも顔に似合わないダサダサ感が出ていて役にピッタリ。 この映画で特に良いのが脚本。やはり面白い脚本が基本でしょう。 加えて非常にテンポの良い展開もあり、かなり笑わせてもらいました。 監督も脚本も女性と言うことで、かなりリアルな女性像が出ていて、とても良かった。 普段はいくら猫をかぶっていても、女の裏の顔に気付く男は居ます。男だって見るべき所はしっかり見ています。 女が男に見せない裏の顔を知りたいと思った男性に是非ともお勧めしたい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告