ラーヤと龍の王国:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ラーヤと龍の王国
ラーヤと龍の王国

ラーヤと龍の王国

2021年3月5日公開、107分、アニメ/ファンタジー/冒険
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

聖なる龍の力が宿るという“龍の石”の守護者一族の娘、ラーヤを主人公にしたディズニー・アニメーション。遠い昔に姿を消した“最後の龍”の力を復活させるため、ラーヤが相棒のトゥクトゥクと冒険の旅に出る。『ベイマックス』のドン・ホールと『ブラインドスポッティング』のカルロス・ロペス・エストラーダが共同で監督を務め、「アナと雪の女王」シリーズのピーター・デル・ヴェッコらが製作として参加。

第94回アカデミー賞特集

第94回アカデミー賞特集

日本時間3月28日(現地時間3月27日)に実施される第94回アカデミー賞の授賞式に向け、MOVIE WALKER PRESSがお届けする「アカデミー賞特集」。 ノミネート作品リストはもちろん、今年の注目ポイントやアカデミー賞関連のニュースやコラムをたっぷりお届け!

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

その昔、聖なる龍に守られた王国を邪悪な魔物が襲う。龍たちは自らを犠牲にして王国を守り抜いたが、残された人々は信じる心を失ってしまった。それから500年もの時が経ち、信じる心を失った王国に、再び魔物の危険が忍び寄る。聖なる龍の力を宿す“龍の石”の守護者一族の娘ラーヤは、王国に平和を取り戻すべく、“最後の龍”の力を蘇らせようと立ち上がる。

作品データ

原題
RAYA AND THE LAST DRAGON
映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
アメリカ
配給
ディズニー
上映時間
107分
製作会社
Walt Disney Pictures=Walt Disney Animation Studios
ジャンル
アニメファンタジー冒険

[c]2020 Disney. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.2 /76件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?