アドリフト 41日間の漂流:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
アドリフト 41日間の漂流
アドリフト 41日間の漂流

アドリフト 41日間の漂流

2020年6月12日公開、96分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

巨大ハリケーンによって乗っていたヨットが大破し、太平洋を漂流することになった婚約者カップルの実話を、『エベレスト 3D』のバルタザール・コルマウクル監督が映画化。3000km以上離れた陸地を目指す主人公タミーを「ダイバージェント」シリーズのシャイリーン・ウッドリーが、彼女の婚約者リチャードを『あと1センチの恋』のサム・クラフリンが演じる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1983年、婚約したばかりのリチャードとタミーは、新婚旅行としてタヒチからサンディエゴへヨットの旅に出る。しかし、出発から2週間後に巨大なハリケーンが2人を襲い、ヨットは津波に飲み込まれ大破。無線も壊れ、リチャードは大ケガを負い瀕死の状態に陥ってしまう。最悪な状況のなか、タミーは自身が持つセーリングの知識を駆使し、3200km離れた陸地を目指す。

作品データ

原題
ADRIFT
映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
イギリス=アメリカ
配給
キノフィルムズ
上映時間
96分

[c]2018 STX FINANCING,LLC.ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6 /8件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?