大怪獣のあとしまつ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
大怪獣のあとしまつ
大怪獣のあとしまつ

大怪獣のあとしまつ

2022年2月4日公開、116分、コメディ/特撮
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

Hey! Say! JUMPの山田涼介と土屋太鳳が共演する特撮エンタテインメント。監督、脚本をドラマ「時効警察」シリーズなどで知られる三木聡が務め、“怪獣”の死後の物語を描く。最全長380m、最全高155mと邦画史上最大級の大怪獣の造形を手掛けたのは、「平成ゴジラ」シリーズや「ウルトラマン」シリーズの若狭新一。また、濱田岳、オダギリジョー、西田敏行らが共演する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

人類を恐怖に陥れた大怪獣が突然死亡。国民は歓喜に沸き、政府は怪獣の死体に「希望」と名付けるなど国中が安堵に包まれた。だが、巨大死体の腐敗に伴うガス爆発という新たな危機が明らかに。国家崩壊にもつながりかねない爆発と汚染を防ぐため、極秘ミッションが開始される。死体処理の責任者に選ばれた首相直轄組織である特務隊の帯刀アラタは、環境大臣の秘書官で元恋人の雨音ユキノと共に任務の成功を目指す。

作品データ

製作年
2022年
製作国
日本
配給
松竹=東映
上映時間
116分
製作会社
「大怪獣のあとしまつ」製作委員会(製作幹事:松竹=東映/製作プロダクション:東映東京撮影所)
ジャンル
コメディ特撮

[c]2022「大怪獣のあとしまつ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.5 /105件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?