レイニーデイ・イン・ニューヨーク:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
レイニーデイ・イン・ニューヨーク
レイニーデイ・イン・ニューヨーク
3.6

レイニーデイ・イン・ニューヨーク

2020年7月3日公開、92分、恋愛
PG12
1,209
284
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『アニー・ホール』、『マンハッタン』、『女と男の観覧車』に続き、ウディ・アレン監督がニューヨークの街を舞台に、若き男女の恋の行方を描くロマンチックコメディ。『君の名前で僕を呼んで』のティモシー・シャラメが主演を務めるほか、ヒロイン役に「マレフィセント」シリーズのエル・ファニング、『デッド・ドント・ダイ』のセレーナ・ゴメスら旬な若手キャストが集結。

配信で観る

ストーリー

郊外の大学に通うギャツビーは、同じ学校に通う恋人のアシュレーがマンハッタンで映画界の大物へのインタビューを取りつけたことから、ともにニューヨークへ足を運び、週末を過ごすことになる。生粋のニューヨーカーであるギャツビーは、アリゾナ生まれのアシュレーに街を案内したかったが、取材は思わぬ事態に。ロマンチックな時間を過ごすはずだったふたりの週末は、予想外の方向へと転がっていく。

予告編・関連動画

レイニーデイ・イン・ニューヨーク

予告編

2020/4/24(金)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
A Rainy Day in New York
映倫区分
PG12
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
ロングライド
初公開日
2020年7月3日
上映時間
92分
ジャンル
恋愛

[c]2019 Gravier Productions, Inc. [c]キネマ旬報社