彼女はひとり|MOVIE WALKER PRESS
MENU
彼女はひとり

彼女はひとり

2021年10月23日公開,60分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018 国際コンペティション部門でSKIPシティアワードを受賞した新鋭・中川奈月監督作。ある出来事が原因で自殺未遂を経験した女子高生・澄子。死の淵から戻った彼女は、学校の女性教師と交際している幼馴染の秀明を脅迫するが……。出演は「本気のしるし 劇場版」の福永朱梨、「嵐電」の金井浩人、「牝猫たち」の美知枝。

予告編・関連動画

彼女はひとり

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

高校生の澄子(福永朱梨)はある日、橋から身を投げるが、死ぬことができずに生還。父は引っ越そうとするが、澄子は自分の意思で残ることを選び、1年留年して学校に戻る。そんななか、澄子は同級生となった幼馴染の秀明(金井浩人)を執拗に脅迫し始める。身を投げる原因を作ったのは秀明であり、秀明が教師の波多野(美知枝)と密かに交際しているという秘密を澄子は握っていた。その行為は日々エスカレートしていくが、そこには秀明との過去、そして澄子の家族に関わるもうひとりの幼馴染・聡子の幻影があった……。

作品データ

製作年
2018年
製作国
日本
配給
ムービー・アクト・プロジェクト
上映時間
60分

[c]2018「彼⼥はひとり」 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?