山猫は眠らない8 暗殺者の終幕:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
山猫は眠らない8 暗殺者の終幕
山猫は眠らない8 暗殺者の終幕
-

山猫は眠らない8 暗殺者の終幕

2020年8月14日公開、95分、アクション
  • 上映館を探す
  • みたい
    7
  • みた
    4
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

戦争アクション「山猫は眠らない」シリーズの第8弾。日本では、2005年の「山猫は眠らない3 決別の照準」以来の劇場公開となる。ベテラン狙撃兵トーマス・ベケットに扮するトム・ベレンジャー、その息子ブランドンを演じるチャド・マイケル・コリンズらおなじみのキャストに加え、秋元才加が最強の暗殺者ユキ・ミフネ役で念願のハリウッドデビューを果たしている。

配信で観る

ストーリー

米国が重要な貿易協定を交わす前日に相手側の政府要人が射殺され、現場に残された毛髪のDNAと渡航記録から米海兵隊の狙撃兵ブランドン・ベケットに容疑がかかる。濡れ衣を着せられたと主張するブランドンは、信頼できる父であり、伝説の狙撃兵として数多くの武功を立ててきたトーマスに助けを求める。そんななか、事件解決へと動きだした二人の前に、謎の女性ユキ・ミフネが現れる。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
SNIPER:ASSASSINʼS END
映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
初公開日
2020年8月14日
上映時間
95分
製作会社
Destination Films
ジャンル
アクション

[c]2020 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc.All Rights Reserved.
[c]キネマ旬報社

こちらもおすすめ