ザ・スパイ ゴースト・エージェント:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ザ・スパイ ゴースト・エージェント
ザ・スパイ ゴースト・エージェント
-

ザ・スパイ ゴースト・エージェント

2020年6月19日公開、121分、アクション
  • 上映館を探す
  • みたい
    1
  • みた
    1
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」で注目を集めたアレクサンドル・ペトロフ主演のスパイアクション。元スパイのアンドレイは、亡き父が創設したロシアのスパイ養成学校出身のエージェントたちが狙われていることを知り、陰謀の阻止に立ち上がる。「ウルヴァリン:SAMURAI」のスヴェトラーナ・コドチェンコワが共演。『未体験ゾーンの映画たち2020 延長戦』にて上映。

配信で観る

ストーリー

ロシア対外情報庁“SVR”が創設したスパイ養成学校“ユース”。そこで立案された優秀な若者を潜入スパイ“スリーパー”として訓練する極秘計画は、創設者ロダン大佐の死により凍結された。それから15年。元スパイのアンドレイ(アレクサンドル・ペトロフ)は、死んだはずの父ロダン大佐からのメッセージを受け取る。何者かが、ユース出身のエージェントを狙っているというのだ。アンドレイは敵の襲撃をかわしながら、かつての仲間マーシャ(スヴェトラーナ・コドチェンコワ)と共に、反撃を開始。敵の狙いは、ユースの極秘パスワードだった。それを使えば、世界各国の中枢に潜入したスリーパーたちが目覚め、テロ活動を開始するのだ。アンドレイはその陰謀を阻止するため、裏切り者の正体を暴こうとするが……。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
THE HERO
製作年
2019年
製作国
ロシア
配給
「ザ・スパイ ゴースト・エージェント」上映委員会
初公開日
2020年6月19日
上映時間
121分
製作会社
Kargo Film
ジャンル
アクション


[c]キネマ旬報社