サモン・ザ・ダークネス|MOVIE WALKER PRESS
MENU

サモン・ザ・ダークネス

2020年6月26日公開,91分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「カリフォルニア・ダウン」のアレクサンドラ・ダダリオ主演のバイオレンススリラー。ヘビーメタルバンドのライブに向けたロードトリップをしているアレクシス、バル、ビバリーの3人。コンサート会場に着くと、3人の男たちと出会い、コンサートを共にする。出演は、「アイ・ソー・ザ・ライト」のマディー・ハッソン、「ビューティフル・ボーイ」のエイミー・フォーサイス、「ジャッカス・ザ・ムービー」のジョニー・ノックスヴィル。「未体験ゾーンの映画たち2020延長戦」にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ヘビーメタルバンドのライブに向けたロードトリップをしているアレクシス(アレクサンドラ・ダダリオ)、バル(マディー・ハッソン)、ビバリー(エイミー・フォーサイス)の仲良し3人。途中、悪魔崇拝者たちが起こした連続大量殺人のニュースがラジオから流れてくる。コンサート会場に到着すると、マーク、アイバン、コバックスという3人の男たちと出会い、一緒にコンサートを楽しむ。終演後、アレクシスたちは3人を近くにある別荘に誘い、ドリンクパーティーを始めるが、男たちはお酒で意識を失う。彼らが目を覚ますと、恐ろしいカルトの落書きに囲まれ、縄で縛られていた。彼女たちは、自分たちが事件を起こした悪魔崇拝者の一員だと打ち明け、彼らを生贄に捧げようとする……。

スタッフ

マーク・メイヤーズ

監督

アラン・テレッツァ

脚本、製作総指揮

レベッカ・シェーパー

製作総指揮

ジム・シェーパー

製作総指揮

ロバート・ジラード

製作総指揮

チャールズ・オーティ

製作総指揮

チャーリー・リー

製作総指揮

リー・ブローダ

製作総指揮

マイク・ドノヴァン

製作総指揮

エイタン・ロックアウェイ

製作総指揮

ジョディ・ギルジェンティ

製作総指揮

フィリス・レイング

製作総指揮

デヴァン・タワーズ

製作総指揮

エリザベス・ザボイスキー

製作総指揮

アンドリュー・コトリアー

製作総指揮

ウィリアム・V・ブロムリー

製作総指揮

シャナン・ベッカー

製作総指揮

ジョナサン・サバ

製作総指揮

ネス・サバン

製作総指揮

アリアン・フレイザー

製作総指揮

デルフィン・ペリエ

製作総指揮

ヘンリー・ウィンタースターン

製作総指揮

マーク・レーン

製作

ロバート・ジョーンズ

製作

ジェームズ・ハリス

製作

カイル・テキーラ

製作

ジャロッド・アインソン

製作

クリスチャン・アルモギダ

製作

アレクサンドラ・ダダリオ

製作

トーマス・E・ヴァン・デル

製作

タリン・アンダーソン

撮影

ティモシー・マーク・ウィリアムズ

音楽

キャシー・マッコイ

美術

ジョー・マーフィー

編集

ジェイミー・カークパトリック

編集

マキシン・ロックハート

衣裳

作品データ

原題
We Summon the Darkness
製作年
2019年
製作国
アメリカ
上映時間
91分

[c] 2019. The Fyzz Facility 16 Limited. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?