ベイビーティース|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ベイビーティース

2021年2月19日公開,117分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』のエリザ・スカンレンが主演を務める、オーストラリア発の青春ラブロマンス。病に侵された少女ミラが孤独な不良青年モーゼスに初めての恋をし、生きる希望を見いだしていく。『シークレット・オブ・ハロウィン』のトビー・ウォレスがモーゼスを演じ、第76回ヴェネチア国際映画祭にてマルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人賞)に輝いた。

予告編・関連動画

ベイビーティース

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

重い病を抱える16歳の少女ミラは、孤独な不良青年モーゼスと出会い恋に落ちる。ミラの両親は彼女の身体を心配するゆえ交際に猛反対するが、それでもミラは自分を病人扱いしないモーゼスに、日ごとに夢中になっていく。不器用ながらもミラをやさしく包み込むモーゼスと、カラフルに色づいた刺激的な日々を謳歌するミラだったが、彼女の命の期限は着実に近づいていた。

作品データ

原題
Babyteeth
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
オーストラリア
配給
クロックワークス=アルバトロス・フィルム
上映時間
117分

[c] 2019 Whitefalk Films Pty Ltd, Spectrum Films, Create NSW and Screen Australia [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?