恋の墓|MOVIE WALKER PRESS
MENU

恋の墓

2021年1月15日公開,117分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「温泉しかばね芸者」がゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアターコンペティション部門審査員特別賞に輝いた鳴瀬聖人監督によるラブコメディ。一目惚れした女性がマッチングアプリ利用者だと知った僧侶ユウタは、彼女と出会おうと自ら使い始め……。本作は鳴瀬監督にとって初の商業作品。特殊造形作家・映画監督の西村喜廣がプロデューサーとして参加。僧侶・堀川ユウタを俳優や音楽活動に加え「想像だけで素晴らしいんだ -GO TO THE FUTURE-」など多数の監督作を手がけるアベラヒデノブが、ユウタが一目惚れした女性を「濡れた愛情 ふしだらに暖めて」でピンク映画ベストテン2019桃熊賞主演女優賞を受賞したセクシー女優・小倉由菜が演じる。2020年9月25日にリリースされたDVDに未公開カットを加えた劇場用特別編集版。2020年10月3日より大阪シアターセブンを皮切りに劇場公開。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

カメラが趣味の僧侶・堀川ユウタ(アベラヒデノブ)にとって、毎日寺の前を通る名前も知らない看護学生のあの子(小倉由菜)をファインダーに収めることが唯一の楽しみだった。夢中になってシャッターを切っていたところ、幼馴染・ユウカ(架乃ゆら)と再会。しばし思い出話に花を咲かせていたが、突如ユウカがキスを迫り、動揺したユウタは暴言を吐きユウカを突き放してしまう。一方その頃あの子はマッチングアプリで知り合った男性と会っており、ユウタは偶然それを目撃。ショックを受けたものの諦めきれないユウタは、あの子と出会おうとマッチングアプリを使い始めるが……。

作品データ

製作年
2020年
製作国
日本
配給
ライツキューブ
上映時間
117分

[c]キネマ旬報社

動画配信

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?