吉祥寺ゴーゴー:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
吉祥寺ゴーゴー
吉祥寺ゴーゴー
-

吉祥寺ゴーゴー

2020年10月30日公開、18分、SF/ファンタジー
  • 上映館を探す
  • みたい
    1
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

東京・吉祥寺の昔の写真を収集・整理し、吉祥寺の姿を見つめ続けるプロジェクト『吉祥寺今昔写真館委員会』の一環で製作された短編映画。1970年から現代の井の頭公園にタイムスリップしてきた亜紀とマリは、毎年同じ日に写真を撮り続ける老人と遭遇する。出演は、劇団東京乾電池の佐々木春香、「MANRIKI」の小池樹里杏、「教誨師」の五頭岳夫。監督・脚本は、「BOY」の籔下雷太。

配信で観る

ストーリー

1970年からタイムスリップして、現代の井の頭公園にやってきた亜紀(佐々木春香)とマリ(小池樹里杏)。二人は、ある老人・桜井(五頭岳夫)と遭遇する。桜井は、毎年同じ日に写真を撮り続けていた。本来なら出会うはずのなかった彼らが出会い、運命がひとつに結ばれることで、思いがけない関係が明らかになる……。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2020年
製作国
日本
配給
boid
初公開日
2020年10月30日
上映時間
18分
製作会社
吉祥寺今昔写真館委員会(制作プロダクション:オフィス・シロウズ)
ジャンル
SFファンタジー


[c]キネマ旬報社