ビバリウム:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ビバリウム
ビバリウム
3.3

ビバリウム

2021年3月12日公開、98分、サスペンス・ミステリー
R15+
520
227
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

不動産屋に紹介された住宅地から抜け出せなくなったうえに、誰の子かわからない赤ん坊を育てることになったカップルが精神を病んでいく様を映すスリラー。主人公のトムを『ソーシャル・ネットワーク』などのジェシー・アイゼンバーグが、その恋人ジェマを『グリーンルーム』などのイモージェン・プーツが演じ、ホラー映画界で注目を集める新鋭ロルカン・フィネガン監督がメガホンをとる。

配信で観る

ストーリー

新居を探すトムとジェマは、ふと足を踏み入れた不動産屋から、まったく同じ作りの家が立ち並ぶ住宅地を紹介される。内見を終えて帰路につこうとしたところ、さっきまでそばにいた不動産屋の姿が見当たらず、ふたりは不安を感じながらも車を走らせる。しかし、どこまで行っても周囲の景色が変わず、住宅地から抜け出せなくなってしまう。やがてそんな彼らのもとに、「育てれば解放される」と書かれた箱に入れられた赤ん坊が届く。

予告編・関連動画

ビバリウム

本編映像

2021/3/5(金)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
VIVARIUM
映倫区分
R15+
製作年
2019年
製作国
ベルギー=デンマーク=アイルランド
配給
パルコ
初公開日
2021年3月12日
上映時間
98分
製作会社
Fantastic Films=Frakas Productions=PingPongFilm=Voo and Be TV
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]Fantastic Films Ltd/Frakas Productions SPRL/Pingpong Film [c]キネマ旬報社