燃えよデブゴン/TOKYO MISSION|MOVIE WALKER PRESS
MENU

燃えよデブゴン/TOKYO MISSION

2021年1月1日公開,96分

「るろうに剣心」などのアクション監督、谷垣健治が監督したドニー・イェン主演のアクション。ある事件がきっかけで閑職に異動させられ、婚約者とも別れた刑事のファーロンは、暴飲暴食がたたって“デブゴン”化。そんな彼が、日本で巨大な陰謀に立ち向かう。「カツベン!」の竹中直人、「孤狼の血」の丞威、「星屑の町」の渡辺哲、「事故物件 恐い間取り」のバービーらが共演。

予告編・関連動画

燃えよデブゴン/TOKYO MISSION

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

敏腕熱血刑事のファーロン(ドニー・イェン)は、結婚式の日に運悪く銀行強盗に遭遇。犯人たちを追い詰めて一網打尽にするが、過激な追跡劇を繰り広げた結果、危うく警察長官を轢き殺しかけ、デスクワーク担当の窓際部署に左遷されてしまう。その上、婚約者からは別れを切り出され、暴飲暴食に走る羽目に。それから半年。激太りして“デブゴン”と化したファーロンは、例の強盗事件の容疑者を日本へ連行する任務に就く。ところが、ヤクザの麻薬抗争に巻き込まれ、その容疑者が行方不明に。持ち前の並外れた身体能力と正義に燃える心で、日本の遠藤警部(竹中直人)と協力し、捜査を進めるファーロン。だが、そこには巨大な陰謀が待ち構えていた……。

作品データ

原題
肥龍過江
映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
中国
配給
ツイン
上映時間
96分

[c]2020 MEGA-VISION PROJECT WORKSHOP LIMITED.ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0
  • Movie Walkerユーザー

    4
    1ヶ月前

    シリーズとは知りませんでした。コメディーで、かっこよくないですが、アクションがしっかりしていて面白いです。
    始まりはドタバタで急に置いて行かれますが、面白いと思いました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告