くれなずめ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

くれなずめ

2021年5月12日公開,96分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『アフロ田中』、『#ハンド全力』の松居大悟監督が自身の実体験をモチーフに書いたオリジナルの舞台劇を映画化。友人の結婚披露宴の余興のために集まった高校の友人6人が過ごす披露宴と二次会の狭間の時間を描く。アラサーになった彼らを演じるのは、『窮鼠はチーズの夢を見る』などの成田凌ほか、高良健吾、若葉竜也、浜野謙太、藤原季節、目次立樹らの個性派俳優陣。主題歌をウルフルズの書き下ろし楽曲が彩る。

予告編・関連動画

くれなずめ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

友人の結婚式で、高校時代の帰宅部仲間6人がアラサーになって再会。用意した余興の赤フンダンスは、かつて文化祭で披露した赤いフンドシ一丁で踊るというダンスだったが、披露宴で大スベリし、招待客からドン引きされてしまう。やるせない気持ちで過ごす二次会までの3時間、彼らはしょうもない思い出話に花を咲かせながら、それまでずっと目を背け続けてきた“友人の死”と向き合うことになる。

作品データ

映倫区分
G
製作国
日本
配給
東京テアトル
上映時間
96分

[c]2020「くれなずめ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.7
  • rikoriko2255

    きろく

    -
    1ヶ月前

    おもしろかった!

    違反報告
  • rikoriko2255

    アリンコまん

    4.5
    2ヶ月前

    見ていて、高校時代や20歳ごろの専門学校時代を思い出した。

    あの時代にしかない空気感とそれを失った切なさと、5人を包む夕焼け。

    調和は時代と共に失い、本当に失われる。
    けれど、そこには思い出がある。
    あったかい温もりがある。
    冷たい感触の過去でもあったかい温もりのある過去に、改ざんすれば良い。

    そして、また彼らは歩き出す

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    みーこ。

    -
    2ヶ月前

    くれな済み

    違反報告
  • rikoriko2255

    としや

    4.3
    2ヶ月前

    本当に不思議な映画でした。黄泉がえってはないですが、そんな雰囲気あった映画でした。最後シーンは笑いました。展開が面白くて良かったです。いい映画でした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    なずな

    5.0
    2ヶ月前

    たのしくてせつなくて
    へんてこで、あったかい
    めちゃくちゃ面白い
    泣けて笑えてあきれる

    愛しくて切なくて心強い 映画

    くれなずも、くれなずみ、くれなず?めー?

    泣いちゃった…? (´・_・`)
    ヾ(⑉´∀`⑉)ノ
    いや、わらってんのかーーい!!!

    違反報告
  • rikoriko2255

    nagagutu_happy7

    4.6
    2021/4/19

    なかなか面白い作りになってる。
    ラスト辺りは、クスッと笑える感じでもある。

    短期間の中で、亡くなった吉尾が永遠と付き纏う。
    学生時代の思い出も交えながら、仲間内の間で、今現時点でまるで吉尾が生きているかのように、今現時点でそこに吉尾が存在するかのように振る舞われ、、。
    親しかった友人が亡くなった現実を受け入れるというのは非常に辛いことだということが上手く描かれてる。

    吉尾は幸せ者

    違反報告