189(イチハチキュー)|MOVIE WALKER PRESS
MENU
189(イチハチキュー)
189(イチハチキュー)

189(イチハチキュー)

2021年12月3日公開,110分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

子どもを助けることを目的とした児童相談所虐待対応ダイヤル“189(いちはやく)”に携わる児童虐待対策班を通じて、社会問題を描くヒューマンドラマ。WOWOWドラマ「トッカイ ~不良債権特別回収部~」、『ホーンテッド・キャンパス』の中山優馬が主演を務め、『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』の夏菜が共演する。監督は、勝新太郎、北野武のもとで助監督を担当した『ゆずりは』の加門幾生。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

児童相談所の虐待対策班で働く坂本大河は、一時保護所にいた子どもが、母親のもとに返された翌日に亡くなったことを知らされショックを受けていた。苦悩の末に辞職を決意するが、父親から虐待を受けて搬送された6歳の少女、増田星羅と出会う。大河は、虐待を否定する父親に一時保護を告げるが、すると父親は逆上。医師からも虐待の可能性が高いと聞かされた大河は、弁護士の秋庭詩音と共に虐待の事実を立証しようと奔走する。

作品データ

製作国
日本
配給
イオンエンターテイメント
上映時間
110分

[c]映画「189」製作委員会 ヴァンズピクチャーズ [c]キネマ旬報社

  • もふもふ
    もふもふ
    5.0
    1ヶ月前

    児童虐待がテーマだと聞いていたので、映画を見たら気分が落ち込んでしまうんじゃないかと思っていました。でも全然違いました。悲惨な児童虐待の現状を伝えながらも、新米児童福祉司が悩み苦しみ、児童相談所の仲間と共に子供の命を助ける為に奮闘し成長する姿を見事に描いています。出演者の演技も素晴らしいし、エンターテイメント性も有ってとても面白かったです。今見るべき映画だと思います。

    違反報告
  • ちゅに
    ちゅに
    3.5
    1ヶ月前

    東京多摩南児童相談所で働く新人の主人公が、親から虐待を受け苦しむ児童の命を救うために奔走する社会派ドラマ。タイトルの「189」は、児童虐待通報のフリーダイヤル。親や同棲パートナーによる児童虐待は度々ニュースで報じられるが、児相の業務実態は余り知られていない。コロナ禍で保健所がパンクし、在宅療養者が相次ぎ死亡した事実は記憶に新しいが、児相も似たような状況にある。業務過多でやる気のない職員や事勿れ主義の所長などは子供の命を救う大きな障害となる。主人公のような熱意のある職員がなんとか児童の命を守っているのが実情。児相職員の増員や警察との連携、全国的な児相ネットワークの構築、一時保護施設の拡充など早急に進める必要がある。市民も児童虐待を疑える事象を見たらためらわず189へ通報したい。

    違反報告