科捜研の女 -劇場版-:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
科捜研の女 -劇場版-
科捜研の女 -劇場版-
4.1

科捜研の女 -劇場版-

2021年9月3日公開、108分、サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    1,211
  • みた
    453
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

20年以上続く人気ドラマシリーズ「科捜研の女」の初映画化作品。京都府警科学捜査研究所(通称、科捜研)の榊マリコと仲間の研究者たちの前に、史上最強の敵が現れる。主人公マリコ役の沢口靖子、マリコのバディである土門薫刑事役の内藤剛志をはじめとするテレビシリーズのキャスト陣に加え、史上最強の敵となる天才科学者役で佐々木蔵之介が参加。さらに、渡辺いっけいなど歴代のレギュラーキャスト9名も出演する。

配信で観る

ストーリー

京都、ロンドン、トロントの各都市で、「助けて」と叫びながら飛び降り転落死した科学者たち。殺人である証拠が一切なく、自殺として処理されようとしていたこの事件だったが、榊マリコら科捜研のメンバーは、半ば強引に捜査を進めていた。やがてマリコたちは細菌研究で世界から脚光を浴びる科学者の加賀野亘にたどり着くが、彼には鉄壁のアリバイがあった。死の連鎖を止めるため、マリコたちは難解な謎に挑む。

予告編・関連動画

科捜研の女 -劇場版-

本編映像

2021/9/17(金)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2021年
製作国
日本
配給
東映
初公開日
2021年9月3日
上映時間
108分
製作会社
「科捜研の女 -劇場版-」製作委員会(テレビ朝日=東映=東映ビデオ=東宝芸能=朝日放送テレビ=メ~テレ=北海道テレビ放送=九州朝日放送)(制作プロダクション:東映京都撮影所)
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2021「科捜研の女 -劇場版-」製作委員会
[c]キネマ旬報社