ブックセラーズ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ブックセラーズ

2021年4月23日公開,99分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

世界最大規模のNYブックフェアの裏側から、本を愛する人々の世界を紐解くドキュメンタリー。老舗書店員やブックディーラー、コレクターらへのインタビューを交え、オルコットが偽名で書いたパルプ小説などの希少本を多数紹介。書籍文化の現状と未来を見つめる。出演は、NY派の作家フラン・レボウィッツ。製作総指揮、及びナレーションを「カフェ・ソサエティ」などのパーカー・ポージーが務める。

予告編・関連動画

ブックセラーズ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

本を探し、本を売り、本を愛するブックセラー。世界最大規模のNYブックフェアには、そんな人たちが集まってくる。老舗書店の人々、業界で名を知られたブックディーラー、希少本コレクター、古書業界に新しい風をもたらす若手から伝説の人物まで。彼らは皆、本をビジネスとして扱うだけでなく、本への愛情に溢れているが、中には“奇人”とも“物好き”とも言いたくなるユニークなキャラクターの持ち主もいる。また、ビル・ゲイツによって史上最高額の2800万ドル(約28億円)で競り落とされた本『レオナルド・ダ・ヴィンチのレスター手稿』や、『若草物語』のルイーザ・メイ・オルコットが偽名で書いたパルプ小説、宝石が施された本、人間の皮膚で作られた本など、コレクターしか見ることのできないような希少本も多数紹介される。

キャスト

作品データ

原題
THE BOOKSELLERS
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
ムヴィオラ=ミモザフィルムズ
上映時間
99分

[c] Copyright 2019 Blackletter Films LLC All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3
  • rikoriko2255

    にゃんこ

    5.0
    2ヶ月前

    古書を扱うブックセラーズたちの、本への愛情が溢れるドキュメンタリー。
    本好きにはたまらない話がいっぱい。
    印刷された本は「唯一でも無二でもない」のは確かだけど、本にまつわる体験・思い出は本人の唯一無二のハズ。
    猫ちゃん可愛い。

    違反報告