僕が君の耳になる:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
僕が君の耳になる
僕が君の耳になる
-

僕が君の耳になる

2021年6月25日公開、86分、恋愛/舞台・音楽
  • 上映館を探す
  • みたい
    12
  • みた
    1
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

YouTubeで再生回数1000万回を突破したHAND SIGNの実話を基にした楽曲を映画化。大学生の純平は、ある日、ろう者の美咲と出会う。2人が同じ時間を過ごすなか、純平は次第に美咲に惹かれていく。しかし、お互いにとってこの障害の壁はとても厚く高いものだった。出演は、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』シリーズで山口忠役を務めた織部典成、本作でデビューを飾る梶本瑞希。榎本次郎監督による初長編。

ストーリー

ある日、大学生の純平(織部典成)は、美咲(梶本瑞希)と出会い、障がい者の世界を知ることになる。美咲は、耳がきこえないろう者であった。2人が同じ時間を過ごすなか、次第に美咲に惹かれていく純平。だが、この障害の壁はとても厚く高いものだった……。

予告編・関連動画

僕が君の耳になる

予告編

2021/3/18(木)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2021年
製作国
日本
配給
テンダープロ
初公開日
2021年6月25日
上映時間
86分
製作会社
「僕が君の耳になる」製作委員会(テンダープロ=TM JAPAN=フジパシフィックミュージック=フィルム・クラフト)(制作協力:アウトサイド)
ジャンル
恋愛舞台・音楽

[c]「僕が君の耳になる」製作委員会
[c]キネマ旬報社