小河ドラマ 徳川☆家康:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
小河ドラマ 徳川☆家康
小河ドラマ 徳川☆家康

小河ドラマ 徳川☆家康

2021年3月27日公開、100分、歴史
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

スケールの小さな笑える史実だけで歴史上の人物を描く非本格時代劇“小河ドラマ”第3弾。超大物時代劇スタア・白川新太郎の前に、本物の徳川家康がタイムスリップ。“今までにない時代劇を”と意気込む白川は、家康から聞いた話を次々とドラマ化するが……。出演は「ゲキ×シネ『修羅天魔 ~髑髏城の七人 Season極』」の三宅弘城、「武蔵-むさし-」の松平健、「いざなぎ暮れた。」の武田梨奈。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

超大物時代劇スタア・白川新太郎(松平健)の前に、本物の徳川家康(三宅弘城)がタイムスリップして現れる。“今までにない、リアルな時代劇を作ってやる”と意気込む白川は、家康から聞き出した生のエピソードを次々とドラマ化。しかし、格好よく描いてほしい家康の意に反して、白川が採用するのは“三方ヶ原の戦い”での知られたくない逸話を始め、地味で格好悪いエピソードばかり。かつてないスケールの小さな家康の物語が完成してしまう。それは全然“大河”じゃない、“小河ドラマ”だった!どうする家康!?

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
上映時間
100分
製作会社
(制作:時代劇専門チャンネル=関西テレビ放送)
ジャンル
歴史

[c]時代劇専門チャンネル/カンテレ [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.7 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?