Arc アーク:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
Arc アーク

Arc アーク

2021年6月25日公開、127分、SF/ファンタジー
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2011年に発表された短編「紙の動物園」で、SFやファンタジーの権威であるネビュラ賞、ヒューゴー賞、世界幻想文学大賞という史上初の三冠受賞を遂げた作家、ケン・リュウの短編小説「円弧」を映画化。人類で初めて永遠の命を得た女性の人生を描く。脚本を『愛がなんだ』の澤井香織が、監督を『蜜蜂と遠雷』の石川慶が務め、主演の芳根京子のほか、寺島しのぶ、岡田将生、小林薫らが共演する。

誰もが人生を考えさせられる“もしも”の世界『Arc アーク』特集

誰もが人生を考えさせられる“もしも”の世界『Arc アーク』特集 PR

“もし永遠の命を手に入れたら?”人類の永遠のテーマを、作家・冲方丁やケン・リュウ×石川監督の対談など、様々な視点で読み解く

予告編・関連動画

Arc アーク

本編映像

2021/6/18(金)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

そう遠くない未来、人類は“プラスティネーション”という、遺体を生きていた姿のまま保存する技術を発明していた。放浪生活を送っていたリナは、プラスティネーションの第一人者であるエマに出会いその弟子となる。やがて、エマの弟である天音がプラスティネーションを応用し、「不老不死」を完成させたことで、リナの日常は一変。不老不死の施術を受けたリナは世界初の死なない人間となり、永遠の人生を生きていくことになる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2021年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
127分
製作会社
映画『Arc』製作委員会(製作プロダクション:バンダイナムコアーツ)
ジャンル
SFファンタジー

[c]2021映画『Arc』製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /40件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?