劇場版 アーヤと魔女:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
劇場版 アーヤと魔女
劇場版 アーヤと魔女
3.2

劇場版 アーヤと魔女

2021年8月27日公開、82分、アニメ
  • 上映館を探す
  • みたい
    1,643
  • みた
    383
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ハウルの動く城』のダイアナ・ウィン・ジョーンズによる原作を、企画の宮埼駿や監督の宮崎吾朗をはじめとする精鋭スタッフによって映像化した、スタジオジブリ初のフル3DCGアニメーション。たくましくひたむき、時にはしたたかなヒロインのアーヤの姿を描く。2020年のカンヌ国際映画祭でオフィシャルセレクションに選出されており、劇場公開版では、同年12月にNHK総合で放送されたものに新たなカットが追加されている。

ストーリー

赤ん坊のころから孤児として育ったアーヤは、誰もが自分の思いどおりにしてくれる孤児院で快適に暮らしていた。しかし、10歳になったある日、突然現れた魔女のベラ・ヤーガと怪しげな男マンドレークに引き取られることになってしまう。ベラ・ヤーガはアーヤを助手としてこき使うばかりで、いつまで経っても魔法を教えてくれない。生まれて初めて思いどおりにならない壁にぶつかったアーヤは反撃を開始する。

予告編・関連動画

劇場版 アーヤと魔女

予告編

2021/6/25(金)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
日本
配給
東宝
初公開日
2021年8月27日
上映時間
82分
製作会社
NHK=NHKエンタープライズ=スタジオジブリ
ジャンル
アニメ

[c]2020 NHK, NEP, Studio Ghibli
[c]キネマ旬報社