Summer of 85|MOVIE WALKER PRESS
MENU

Summer of 85

2021年8月20日公開,90分
PG12
  • ムビチケ前売り券
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「グレース・オブ・ゴッド 告発の時」のフランソワ・オゾン監督が青春小説『おれの墓で踊れ』を映画化、初恋に突き動かされる少年のひと夏を綴るラブストーリー。運命的に出会ったアレックスとダヴィドは急速に惹かれ合うが、幸せな日々は長くは続かず……。オーディションで選ばれた新鋭フェリックス・ルフェーヴルとバンジャマン・ヴォワザンが演じる少年同士の瑞々しい刹那の恋を、フィルムにより撮影した。

予告編・関連動画

Summer of 85

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1985年夏、フランス・ノルマンディー。16歳のアレックス(フェリックス・ルフェーヴル)はセーリングをしに一人沖に出たところ、突然嵐に襲われヨットが転覆。そんな彼に、ヨットで近くを通りかかった18歳のダヴィド(バンジャマン・ヴォワザン)が手を差し伸べた。運命的な出会いをした二人は急速に惹かれ合い、友情を超え、恋愛感情で結ばれるように。アレックスにとっては、これが初めての恋だった。ダヴィドの提案により、二人はどちらかが先に死んだら残された方はその墓の上で踊るという誓いを立てる。しかしある女性が現れたことから、恋に身を焦がすような日々は突如終わってしまう。アレックスが嫉妬に狂う一方で、その愛情の重さにダヴィドは辟易。二人の気持ちがすれ違ったまま、ダヴィドは交通事故で命を落としてしまった。絶望の淵に立たされ、生きる希望を失ったアレックス。そんな彼を、あの夜ダヴィドと交わした約束が突き動かす。

作品データ

原題
Summer of 85
映倫区分
PG12
製作年
2020年
製作国
フランス
配給
フラッグ=クロックワークス
上映時間
90分

[c]2020-MANDARIN PRODUCTION-FOZ-France 2 CINEMA–PLAYTIME PRODUCTION-SCOPE PICTURES [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.6
  • rikoriko2255

    toyono2010

    3.7
    1日前

    オンライン試写会にて。
    不思議な透明感と悲しみに包まれた作品。
    美しいノルマンディーの海辺&美青年で夏気分いっぱいになれるかと思いきや、何とも言えない喪失感がいっぱい。恋の相手が男性でも女性でも、愛する人を失うのは悲しくてやり切れないですよね。。

    違反報告
  • rikoriko2255

    とし

    3.0
    1日前

    2021年7月22日
    映画 #Summerof85 (2020年仏)鑑賞
    #感想
    オンライン試写会

    フランスを舞台に10代の少年?青年?ふたりのひと夏の激しい恋と悲劇的な別れを描いた作品

    #フランソワ・オゾン 監督作品なので恋の描き方は上手だなと思いました

    85年当時は今よりもLGBTQへの風当たりは厳しかったろうな!

    違反報告