劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」|MOVIE WALKER PRESS
MENU

劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」

2021年7月22日公開,104分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『機動戦士ガンダム』の原作者である富野由悠季が総監督、脚本を務めたテレビアニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」に新規カットを追加し、再編集した劇場版第3作。かつての宇宙戦争によって多くの科学技術や知識が失われた時代「リギルド・センチュリー(Regild Century=R.C.)」を舞台に、地球に住むベルリと宇宙海賊のアイーダの出会いから展開する物語を描く。石井マーク、嶋村侑らが声優を務める。

巨匠・富野由悠季が描く未来へのメッセージを読み解く!劇場版『Gのレコンギスタ III』特集

全5部作に及ぶ壮大なプロジェクトに長期密着し、巨匠・富野由悠季から未来の子どもたちへのメッセージを読み解く! PR

全5部作に及ぶ壮大なプロジェクトに長期密着し、巨匠・富野由悠季から未来の子どもたちへのメッセージを読み解く!

フォトギャラリー

劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」 画像1
劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」 画像2
劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」 画像3
劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」 画像4
劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」 画像5

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アイーダの行動に巻き込まれ海賊部隊のパイロットとなったベルリは、キャピタル・タワー制圧へ向かう。最上部ザンクト・ポルトには、地球への帰還を目指す「レコンギスタ」作戦を開始したスペースコロニー国家トワサンガなど各勢力が集結していた。それぞれが権利を主張するなか、真実を求め、ベルリや仲間と共に月の裏側にあるトワサンガを目指すアイーダは、そこで衝撃の事実を目の当たりにする。

作品データ

映倫区分
G
製作国
日本
配給
バンダイナムコアーツ=サンライズ
上映時間
104分

[c]創通・サンライズ [c]キネマ旬報社

関連記事

  • rikoriko2255

    hiryukin

    1.0
    2ヶ月前

    よく判らなかった❗

    違反報告
  • rikoriko2255

    kazu

    5.0
    2021/8/2

    1部2部は説明不足を補ったわかりやすくした、というかあくまでも起承転結の起承当たるため、本番はこの3部から。ここから物語の肝である月の裏側まで旅をする壮大なロードムービーをTVシリーズでは尺の都合でぶっ飛ばして説明不十分だったけど、いらない戦闘シーンをカットして未知の月の裏側へ行くワクワク感がたまらない。ここから5部までがものすごく楽しみです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    石井 肇

    4.0
    2021/7/24

    安定の富野作品、ハラハラドキドキしながらも安心して鑑賞できますが、これもコロナが無ければ閃光ともっと離す事ができたのではと思うと残念。
    ただ相変わらず三つ巴いや四つ巴と思えるような、てんでバラバラの勢力争いと早い展開で、多分リピーターでないと話についてゆけないのでは?
    富野翁が、小さな子供に見てほしいと最初言っておられたのが虚しく感じのは私だけでしょうか?

    違反報告