5月の花嫁学校:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
5月の花嫁学校
5月の花嫁学校
3.4

5月の花嫁学校

2021年5月28日公開、109分、コメディ
PG12
  • 上映館を探す
  • みたい
    18
  • みた
    10
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「イングリッシュ・ペイシェント」のジュリエット・ビノシュ主演のコメディ。1967年、フランス・アルザス地方にある花嫁学校の校長ポーレットは、経営者である夫の死をきっかけに学校が破産寸前であることを知る。そんななか、パリで5月革命が勃発する。出演は、「セラフィーヌの庭」のヨランド・モロー、「カミーユ、恋はふたたび」のノエミ・ルヴォウスキー。監督・脚本は、「ルージュの手紙」のマルタン・プロヴォ。

配信で観る

ストーリー

1967年、フランス。美しい街並みと葡萄畑で有名なアルザス地方にあるヴァン・デル・ベック家政学校では、“完璧な主婦”を育成するため、今年も18人の少女たちが入学する。ある日、経営者である夫の突然の死をきっかけに、校長のポーレット(ジュリエット・ビノシュ)は学校が破産寸前であることを知る。なんとか窮地から抜け出そうと奔走していると、パリで5月革命が勃発する。抗議運動がフランス全土に広がっていくのを目の当たりにし、これまでの自分たちの考えに疑問を抱き始めたポーレットや生徒たちは、ある行動に出ることを決意する。はたして、新生ヴァン・デル・ベック家政学校の運命は……。

予告編・関連動画

5月の花嫁学校

本編映像

2021/6/3(木)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
La bonne epouse
映倫区分
PG12
製作年
2020年
製作国
フランス
配給
アルバトロス・フィルム
初公開日
2021年5月28日
上映時間
109分
製作会社
Les Films du Kiosque
ジャンル
コメディ

[c]2020 - LES FILMS DU KIOSQUE - FRANCE 3 CINEMA - ORANGE STUDIO – UMEDIA
[c]キネマ旬報社