コットンテール:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
コットンテール
コットンテール
3.9

コットンテール

2024年3月1日公開、94分、ヒューマンドラマ
694
243
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

妻を亡くした男の家族再生を描く日英合作映画。監督・脚本は、US学生映画賞と学生エミー賞のドラマ部門を受賞したパトリック・ディキンソンが担当する。主人公の兼三郎を『万引き家族』のリリー・フランキー、一人息子の慧を『抱きしめたい 真実の物語』の錦戸亮、兼三郎の妻を『前科者』の木村多江、慧の妻を『夏への扉 ーキミのいる未来へー』の高梨臨が演じる。

ストーリー

妻の明子を亡くした兼三郎は、明子の葬式で疎遠となっていた一人息子の慧と、妻さつき、孫のエミと久しぶりに再会する。明子の遺言状には、子どもの頃好きだった「ピーターラビット」の発祥地で、夫婦で行きたいと思っていたイギリスのウィンダミア湖に散骨してほしいと書かれていた。兼三郎とトシ一家は、明子の願いを叶えるため、イギリス北部の湖水地方にあるウィンダミア湖へ向かう。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
COTTONTAIL
映倫区分
G
製作年
2023年
製作国
日本=イギリス
配給
ロングライド
初公開日
2024年3月1日
上映時間
94分
製作会社
Magnolia Mae Films=Office Shirous=Brouhaha Entertainment
ジャンル
ヒューマンドラマ

[c]2023 Magnolia Mae/ Office Shirous
[c]キネマ旬報社