シン・仮面ライダー:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
シン・仮面ライダー
シン・仮面ライダー
3.9

シン・仮面ライダー

2023年3月18日公開、121分、アクション/特撮
PG12
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

仮面ライダーの誕生50周年を記念して製作されたオリジナル作品。「ヱヴァンゲリヲン」シリーズや『シン・ゴジラ』の庵野秀明が監督と脚本を担当した。『紙の月』の池松壮亮が主人公の本郷猛(仮面ライダー)、『火口のふたり』の柄本佑が一文字隼人(仮面ライダー第2号)をそれぞれ演じる。また、ヒロインの緑川ルリ子に扮するのは『君の膵臓を食べたい』の浜辺美波。

配信で観る

ストーリー

“人類を幸福に導く”と謳う組織〈SHOCKER〉によってバッタオーグに改造された本郷猛は、緑川弘博士とその娘、緑川ルリ子とともに組織を裏切り、逃亡する。追ってくる敵を“プラーナ”によって得た力で殺してしまったことに苦悩する本郷。しかし、緑川弘が殺され、死に際にルリ子を託されたことで、『仮面ライダー』を名乗りルリ子と共に〈SHOCKER〉と戦うことを決意する。

スタッフ

監督、脚本、コンセプトデザイン

庵野秀明

原作

石ノ森章太郎

デザイン

前田真宏

デザイン

山下いくと

デザイン

出渕裕

エグゼクティブプロデューサー、Co.エグゼクティブプロデューサー

白倉伸一郎

撮影

市川修

撮影

鈴木啓造

音楽

岩崎琢

美術

林田裕至

装置設計

郡司英雄

編集

辻田恵美

衣裳デザイン、扮装統括

柘植伊佐夫

ヘアメイク

古川なるみ

ヘアメイク

会川敦子

照明

吉角荘介

録音

田中博信

装飾

坂本朗

音響効果

野口透

VFXスーパーバイザー

佐藤敦紀

アクション監督

田渕景也

助監督

中山権正

准監督

尾上克郎

副監督

轟木一騎

製作担当

片平大輔

企画・プロデュース

紀伊宗之

プロデューサー

小出大樹

プロデューサー

和田倉和利

アソシエイトプロデューサー

川島正規

ラインプロデューサー

森徹

ラインプロデューサー

森賢正

音楽プロデューサー

島居理恵

音楽プロデューサー

本谷侑紀

VFXプロデューサー

井上浩正

VFXプロデューサー

大野昌代

宣伝プロデューサー

湯口隆明

宣伝プロデューサー

三橋剛

キャスティング

杉野剛

整音

山田陽

ポストプロダクションスーパーバイザー

上田倫人

ビジュアルデベロップメントディレクター

小林浩康

カラーグレーダー

齋藤精二

カースタント&コーディネーター

西村信宏

脚本協力

山田胡瓜

スクリプター

田口良子

アクションプリビズスーパーバイザー

鬼塚大輔

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2023年
製作国
日本
配給
東映
初公開日
2023年3月18日
上映時間
121分
製作会社
「シン・仮面ライダー」製作委員会(制作:東映=シネバザール)
ジャンル
アクション特撮

[c]石森プロ・東映
[c]キネマ旬報社