そして、バトンは渡された|MOVIE WALKER PRESS
MENU

そして、バトンは渡された

2021年10月29日公開,137分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

複雑な家族関係から希望と感動を描くヒューマンドラマ。原作は2019年の本屋大賞を受賞し、累計発行部数90万部を突破した瀬尾まいこによる同名小説。『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の前田哲がメガホンをとり、『キネマの神様』の永野芽郁や『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』の田中圭、『シン・ゴジラ』の石原さとみらが出演する。

フォトギャラリー

そして、バトンは渡された 画像1
そして、バトンは渡された 画像2
そして、バトンは渡された 画像3
そして、バトンは渡された 画像4
そして、バトンは渡された 画像5
そして、バトンは渡された 画像6

予告編・関連動画

そして、バトンは渡された

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

血の繋がらない親の間をリレーされ、4回も苗字が変わった経験を持つ優子。わけあって料理上手な義理の父、森宮さんと二人暮らしをする彼女は将来や恋、友だち関係などに悩みながらも一生懸命生きていた。一方、夫を何度も変え、自由に生きてきた魔性の女、梨花は、泣き虫な娘のみぃたんに精一杯の愛情を注ぎ生活していたが、ある日突然、娘を残して姿を消してしまう。そんな優子と梨花の人生が、やがて交差していく。

作品データ

映倫区分
G
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
137分

[c]2021 映画「そして、バトンは渡された」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    英生

    -
    1日前

    目まぐるしく展開する主人公たちに、こんなにも辛い人生を明るく生きられるのかと涙が溢れて来た。子供からしたらワルに走ってもおかしくないのに強く生きて行く姿に感動しました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ウディ

    3.8
    2日前

    幼少期から実の父母がいない環境で育ち、心の底ではいつも寂しい気持ちを持ち続け、喜怒哀楽を素直に表現することが出来ずに過ごしているのを観て「可哀想」、「何とか幸せになって欲しい」と思っていましたが、育ての母(プロセスには賛否両論あると思いますが)や育ての父2人に大事に、そして愛情深く育てられ、好きな相手と結ばれ、素直に感情を出せるようになり、皆んなに守られ、愛情に包まれてる人生・運命を目の当たりにして涙が止まりませんでした。
    ただ、1週間経ってから冷静に考えると、あの笑顔で以ってしても、十中八九はコンプレックスを抱え、望むような人生を送れていないのでは?とどうしても考えてしまいます。
    なので、4.5から1ではなく、0.7マイナスにしました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ちとせ

    3.0
    4日前

    テレビで活躍されている俳優さんが多数出演されていることや、制作が日テレということもあるのか、良くも悪くも、2時間のドラマを映画館で観たような感じ。

    主人公の優子ちゃんは、複雑な家庭環境にも関わらず、継母・継父の愛情を受けて、女子高生となった今は3人目のお父さんと2人暮らしをしている、明るく優しい女の子。前半パートは優子ちゃんの生い立ちと、継母である梨花さんとの生活、後半パートは高校時代の淡い恋愛から結婚までを描いた作品。

    複雑な家庭環境、健気に生きる主人公、卒業、キュンキュンする初恋、親の愛情、継母の死と、ドラマ要素がこれでもかと入ってはいるが、物語が消化不良になっていないところがとても見やすかった。 ただ、ドラマ要素を取り入れすぎた結果、次に来るトピックが読めてしまう、というところが残念。映像も終始、キラキラ眩しい感じで、映画ならではの抑えた良さが無かったのが、映画館へ足を運んだ身としては物足りなかった。

    物語の鍵となる梨花さんは、いくら何でも、いきなり継母としてやってきて、パート生活にも関わらず洋服を沢山買い与えたり、パンの耳を貰うほど生活費に困っているのに洋服を沢山買ってきたり、結婚式当日に子供がいることを伝えたり、リアリティーに欠ける。もう少しリアルに、チャーミングに描いてほしかった。

    面白くない訳ではないが、人に薦めたいかと言えばそうでもない作品。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    飛ばない鳥

    2.8
    5日前

    あま~い、あま~い結末。
    人間関係って、お互いに理解しあうこと、誤解を含めてお互いに認めあうことで成り立つと思うので、こんな種明かしをされても、、、。

    違反報告
  • rikoriko2255

    みぃちゃん

    5.0
    5日前

    2回見ました。2回目の方が泣きました。
    内容を知った上で見ると、伏線回収してる所がところどころにあって、クライマックス以外でも泣きます、
    それにしても石原さとみと永野芽郁が美しすぎた、、

    違反報告
  • rikoriko2255

    kero

    3.0
    6日前

    良さが分かりませんでした

    違反報告
  • rikoriko2255

    なーちゃん

    3.9
    11日前

    最初の石原さとみのイメージが歳をとるごとに変わっていきます。それぞれのタイミングでの微妙な気持ちの変化に感動しました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    なつ

    5.0
    12日前

    あえてストーリーに触れず、書きます。さとみちゃんが表現する強さ美しさ華やかさ…そして侘しい一面、という様々な部分が私の中から憧れと衝撃を引き出してくれました。さとみちゃんの演技が大好きな方にはきっときっと見てほしい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    きぃち

    5.0
    13日前

    映画館でこんなに泣いたのは久しぶりです。
    親子の愛や絆って少し苦手なのですが、この作品はすぅっと心に染み込んできました。
    観るか悩んでる人がいるなら、絶対に観てほしいです。(ハンカチ忘れずに行ってください)

    違反報告
  • rikoriko2255

    ヘレナ

    5.0
    15日前

    映画館の予告の情報のみで、「秘密」って何かが気になり過ぎて観てみた。原作未読のため、2組の親子のストーリーがどこで交わるか分からず、判明してびっくり!初めはイライラし、判明したら、人の優しさに心が温まった。映画でこんなに泣いたことないくらい涙が出た。観てよかった。

    違反報告
  • rikoriko2255

    えり

    4.5
    17日前

    家族愛に溢れた内容。とにかく良かった。
    家族とは血縁関係、過ごした時間が全てではないということ、そして大切に想うこと、当たり前の事を再認識させられた。

    違反報告
  • rikoriko2255

    May

    5.0
    17日前

    ストーリーのまとまり感がすごい!!
    とても温かい気持ちになれる作品だった。俳優女優陣の演技が凄すぎる!
    小説を日頃読まない人にはおすすめしたい映画だなと感じました。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    SK

    4.0
    20日前

    映画を観る前にここのレビューを観てしまったため途中から展開が読めてしまったのですが、それでもたくさん泣きました。観たあとに思わず親に会いに行きたくなる作品です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    しゅか

    5.0
    22日前

    終始、心が温まる作品でした。
    芽郁ちゃんの涙と圭くんの綺麗な心に惚れました。
    3人の父親からたくさんの愛をもらった優子ちゃんの姿を見て、こんな素敵な人になりたいと思いました。

    見てほしい損はないです!
    3回でも5回でも見に行きたい作品です

    違反報告
  • rikoriko2255

    mimi

    2.0
    26日前

    森宮さんの優子を大切に思う気持ち、運命を受け入れ優しく育った優子の姿には心から感動しました。
    でも、原作を読んだ時から梨花のキャラクターが苦手でした。映像でもその気持ちは拭えず…あまりにみぃたんが振り回されて可哀想だし、3人の父親たちへの誠意が感じられず、公式さんの言う涙、涙も無かったというのが正直な気持ちです。

    違反報告