そして、バトンは渡された:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
そして、バトンは渡された

そして、バトンは渡された

2021年10月29日公開、137分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

複雑な家族関係から希望と感動を描くヒューマンドラマ。原作は2019年の本屋大賞を受賞し、累計発行部数90万部を突破した瀬尾まいこによる同名小説。『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の前田哲がメガホンをとり、『キネマの神様』の永野芽郁や『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』の田中圭、『シン・ゴジラ』の石原さとみらが出演する。

予告編・関連動画

そして、バトンは渡された

予告編

2021/7/30(金)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

血の繋がらない親の間をリレーされ、4回も苗字が変わった経験を持つ優子。わけあって料理上手な義理の父、森宮さんと二人暮らしをする彼女は将来や恋、友だち関係などに悩みながらも一生懸命生きていた。一方、夫を何度も変え、自由に生きてきた魔性の女、梨花は、泣き虫な娘のみぃたんに精一杯の愛情を注ぎ生活していたが、ある日突然、娘を残して姿を消してしまう。そんな優子と梨花の人生が、やがて交差していく。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2021年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
137分
製作会社
映画「そして、バトンは渡された」製作委員会(ワーナー・ブラザース映画=日本テレビ放送網=ホリプロ=文藝春秋=読売テレビ放送=ジェイアール東日本企画=ローソンエンタテインメント=S・D・P=STV=MMT=SDT=CTV=HTV=FBS)(制作プロダクション:ホリプロ/製作幹事:ワーナー・ブラザース映画=日本テレビ放送網)

[c]2021 映画「そして、バトンは渡された」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.3 /151件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?