スイング・ステート|MOVIE WALKER PRESS
MENU

スイング・ステート

2021年9月17日公開,102分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ブラッド・ピットが製作総指揮を、『バイス』などのPLAN Bが制作を務める選挙エンターテインメント。『エンド・オブ・ザ・ワールド』などのスティーヴ・カレルが主演し、「世界で最も美しい顔」で1位の経歴を持つローズ・バーンを相手に、笑いの限界に挑戦する。さらに、アカデミー賞助演男優賞受賞のクリス・クーパー、『オデッセイ』のマッケンジー・デイヴィスらが脇を固める。監督・脚本はコメディアンのジョン・スチュワート。

予告編・関連動画

スイング・ステート

インタビュー映像

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

クリントンの大敗に打ちひしがれていた民主党選挙参謀のゲイリーは、YouTubeで人気を集める田舎の町役場で活動するヘイスティングス大佐こそが激戦区での民主党逆転の鍵だと確信。単身アポなしで大佐にアプローチし、民主党からの町長選出馬を依頼して選挙活動をスタートする。しかし共和党は対立候補に、トランプの選挙参謀であるフェイスを送り込む。やがて、町長選を舞台に民主党と共和党の巨額を投じた代理戦争が始まる。

作品データ

原題
Irresistible
映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
アメリカ
配給
パルコ
上映時間
102分

[c]2021 Focus Features, LLC. All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ちゅに

    2.6
    10時間前

    民主党の選挙参謀だった主人公が、クリントン候補がトランプに敗北したスイングステートと言われるウィスコンシン州の小さな町の町長選挙で退役軍人を民主党候補として担いで失地挽回を図ろうとする政治ドラマ。SNSやマスメディア、有権者のデータを活用しながら選挙戦を有利に展開しようとする民主、共和両陣営の争いが凄まじい。素人の候補者が一流の候補者に作り上げられていく過程はなかなか見もの。選挙期間中の運動は盛り上がったものの、開票結果が皮肉な結果となったのは面白い。地方の有権者の既成政党に対する評価は厳しく、政治家を見る目も厳しい。日米共に既成政党の枠組みを超えて、国民の声をどう政治に反映させていくかが課題となっている所が興味深い。

    違反報告