ほうきに願いを|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ほうきに願いを

2021年6月25日公開,75分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

栃木県鹿沼市を舞台に、江戸時代から伝わる鹿沼ほうきの職人と東日本大震災で避難してきた母娘の交流を描くドラマ。ほうき職人として伝統を守る一方、副業で塾を経営する男性は、宮城から避難してきた母子家庭の娘を支えようと、無料で塾に通わせるが……。出演は「人狼ゲーム デスゲームの運営人」の桃果、「ザ・ファブル」のモロ師岡。

予告編・関連動画

ほうきに願いを

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

2011年。東日本大震災で未曽有の被害を受けた人たちの中に、被災した宮城県から栃木県鹿沼市に引っ越して来た母娘がいた。その鹿沼でほうき職人として伝統を守ってきた男は、家業だけでは生活が成り立たないため、副業で塾を経営していた。男は宮城から鹿沼にやって来たその母子家庭の娘を支えてやろうと、月謝を取らず、塾に通わせる。だが、高校受験を控えたその娘は、心に負った震災の傷が癒えず、塾を休みがちだった。どうにかしてやりたいと思いながらも、不器用で何もできずにいる男。だが、男の娘にとっては、他人の娘にばかり優しくする父が面白くなかった。見かねた妻がたしなめたものの、男は娘の気持ちを理解してやれない。やりきれない心と心がすれ違い、交わりそうで交わらない。息苦しい暮らしの中、娘たちは何を見つけるのか……。

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
One Scene
上映時間
75分

[c]2021「ほうきに願いを」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?