火を吐く拳銃:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
火を吐く拳銃
火を吐く拳銃

火を吐く拳銃

1957年10月25日公開、0分、西部劇
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

牧場主の息子と鉄道会社の陰謀との闘いを描く西部劇。短縮版。オリジナルは59分。脚本はエド・アール・レップが執筆。製作はオリヴァー・ドレイク、監督はルイス・D・コリンズ、撮影はウィリアム・シックナー、音楽はポール・ソーテル、編集はミルトン・カラスが担当。出演はロッド・キャメロン、ファジー・ナイト、ヴィヴィアン・オースティン、レーン・チャンドラーなど。

作品データ

原題
Trigger Trail
製作年
1944年
製作国
アメリカ
上映時間
0分
製作会社
ユニヴァーサル作品
ジャンル
西部劇

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?