攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争
攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争
4.0

攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争

2021年11月12日公開、118分、アニメ/SF/ファンタジー
PG12
  • 上映館を探す
  • みたい
    1,015
  • みた
    275
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

近未来の日本を舞台に、サイボーグの草薙素子が率いる組織、公安9課の活躍を描く「攻殻機動隊」シリーズの劇場版。「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズの神山健治、「APPLESEED」シリーズの荒牧伸志がタッグを組み制作された「攻殻機動隊 SAC_2045」に、新シーンを加えて再構成した。『新聞記者』の藤井道人が監督として構成を担当している。

配信で観る

ストーリー

2045年、経済災害「全世界同時デフォルト」が発生し国家を震撼させていた。そして、AIの進化をきっかけに、世界は計画的で持続可能な戦争である“サスティナブル・ウォー”へと巻き込まれていく。並外れた知能と身体能力を持った“ポスト・ヒューマン”という存在、そしてその裏に渦巻く国家間の謀略を前に、草薙素子とその仲間である元公安9課のメンバーが再び集結し、「攻殻機動隊」として組織されるのだった。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2021年
製作国
日本
配給
バンダイナムコアーツ
初公開日
2021年11月12日
上映時間
118分
製作会社
攻殻機動隊2045製作委員会(制作:Production I.G=SOLA DIGITAL ARTS)
ジャンル
アニメSFファンタジー

[c]士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
[c]キネマ旬報社