にじいろトリップ~少女は虹を渡る~|MOVIE WALKER PRESS
MENU

にじいろトリップ~少女は虹を渡る~

2021年9月25日公開,39分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「れいこいるか」のいまおかしんじ監督による39分の短編。雨のキャンプ場を舞台に、離婚を間近に控えた両親の復縁を願う小学5年生の少女の切なる思いを、ミュージカル仕立てで描き出す。映画初主演となる人気子役・櫻井佑音が、惜しみなくその歌声を披露する。共演は「娼年」の荻野友里、「横須賀綺譚」の小林竜樹。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

にじいろトリップ~少女は虹を渡る~

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

小学5年生の晴花(櫻井佑音)は、父・信孝(小林竜樹)、母・久美子(荻野友里)とキャンプ場にやってくるが、離婚間近のふたりは険悪な雰囲気になってしまう。翌朝、晴花は願い事を叶えてくれるという滝を目指し一人、森に出かけていく。途中、同い年の男の子・大地(歳内王太)と出会い、彼の道案内で、仲違いしながらも滝にたどり着いた晴花。そこで、家族3人やり直せますようにと晴花は願うのだった。森の中、急な腹痛に襲われた晴花は、倒れているところを発見される。だが、そんな晴花の前でまた両親の言い争いが始まり、晴花はその場から逃げ出してゆく。「ごめんね、ちゃんとしたお母さんになれなくて……」追いかけてきた久美子を晴花は抱きしめる……。

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
ブロードウェイ
上映時間
39分

[c]国映株式会社 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?