モスル~あるSWAT部隊の戦い~:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
モスル~あるSWAT部隊の戦い~

モスル~あるSWAT部隊の戦い~

2021年11月19日公開、102分、アクション
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「アベンジャーズ」シリーズを手掛けたアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が製作を務め、実話をベースに、特殊部隊が最前線で繰り広げる戦いを映画化。監督は『21ブリッジ』、『ワールド・ウォー Z』の脚本を務めたマシュー・マイケル・カーナハン。SWAT部隊の隊長ジャーセム少佐を『ハート・ロッカー』のスへール・ダッバーシが、若き警官カーワを『タイラー・レイク -命の奪還-』のアダム・ベッサが演じる。

予告編・関連動画

モスル~あるSWAT部隊の戦い~

本編映像

2021/11/26(金)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

かつては文化の中心だったイラク第2の都市モスルは、紛争により現在ではすっかり荒廃していた。モスルで働く21歳の警察官カーワは、ISIS(イスラム過激派組織)から襲撃を受けたところを、ジャーセム少佐率いるSWAT部隊に救われる。本部からの命令に従わず秘密の使命に携わるその部隊に、身内をISISに殺されているという入隊条件を満たして徴兵されたカーワは、激しい戦闘に身を投じていくことになる。

作品データ

原題
MOSUL
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
ポニーキャニオン
上映時間
102分
製作会社
AGBO Films
ジャンル
アクション

[c]2020 Picnic Global LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0 /15件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?