ウルトラマントリガー エピソードZ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ウルトラマントリガー エピソードZ
ウルトラマントリガー エピソードZ

ウルトラマントリガー エピソードZ

2022年3月18日公開,74分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

TV『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』シリーズの完結編にあたる、デジタル・プラットフォーム・サービスTSUBURAYA IMAGINATIONオリジナルの特撮。影を継ぐ最悪の巨人イーヴィルトリガーが禍々しい姿を現し、宇宙の運命をかけた大決戦が始まる。マナカ ケンゴ=ウルトラマントリガー役の寺坂頼我ら『ウルトラマントリガー NEWGENERATION TIGA』のキャスト陣に加え、前作『ウルトラマンZ』からナツカワ ハルキ=ウルトラマンゼット役の平野宏周も出演。監督は、『ウルトラマンR/B』のメイン監督を務めるなど、数々の『ウルトラ』シリーズに参加してきた武居正能。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

最終決戦から2年後。地球は平和を取り戻していたが、再び怪獣がしきりに現れるように。また、世界各地で超古代遺跡への侵入事件が相次ぎ、新しい隊長(中村優一)を迎えたエキスパートチームGUTS-SELECTがその一味を確保し調査を進めていたところ、影を継ぐ最悪の巨人イーヴィルトリガーが出現。みんなの笑顔を守るため、マナカ ケンゴ(寺坂頼我)ことウルトラマントリガーや新生GUTS-SELECTの面々が、そしてハルキ(平野宏周)=ウルトラマンゼットやイグニス(細貝圭)=トリガーダークが、宇宙の運命をかけた光と影の大決戦に挑む。

作品データ

製作年
2022年
製作国
日本
配給
バンダイナムコアーツ、円谷プロダクション
上映時間
74分
製作会社
ウルトラマントリガー特別編製作委員会

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.3 /5件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

ウルトラマンの映画作品