英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2021/22 ロイヤル・オペラ「リゴレット」|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • 英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2021/22 ロイヤル・オペラ「リゴレット」
英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2021/22 ロイヤル・オペラ「リゴレット」

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2021/22 ロイヤル・オペラ「リゴレット」

2022年5月20日公開,170分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

演出家オリバー・ミアーズがロイヤル・オペラのディレクターとして初演出を手掛けたオペラを劇場で上映。ヴィクトル・ユーゴーの戯曲「王は愉しむ」を基に、ジュゼッペ・ヴェルディが作曲した悲劇オペラの傑作が新プロダクションで展開する。指揮をとったのはアントニオ・パッパーノ。出演はカルロス・アルバレス、リパリット・アヴェティシャン、リゼット・オロペサら。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2021/22 ロイヤル・オペラ「リゴレット」

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

若くて女好きのマントヴァ公爵は、権力と金で宮廷を支配していた。彼に仕える道化師リゴレットは、その毒舌さから廷臣たちに嫌われており、また、マントヴァ公爵に娘を慰みものにされたモンテローネは、公爵とリゴレットを呪う。そんなある日、マントヴァ公爵はリゴレットが隠れ住まわせている娘ジルダの美しさに惹かれ彼女を誘惑する。娘を汚されたリゴレットは、マントヴァ公爵へ復讐を誓う。

作品データ

原題
ROYAL OPERA HOUSE LIVE CINEMA SEASON 2021/22: RIGO
製作年
2021年
製作国
イギリス
配給
東宝東和
上映時間
170分

[c]ROH. [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?