湖のランスロ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
湖のランスロ
湖のランスロ

湖のランスロ

2022年3月11日公開,81分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞に輝いたロベール・ブレッソンの傑作を製作から48年を経て日本初上映。王妃グニエーヴルとの不義の関係に苦悩するアルテュス王の円卓の騎士、ランスロ。それが騎士たちの団結に亀裂を生み、思わぬ事態を引き起こす……。出演はリュック・シモン、ローラ・デューク・コンドミナス。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

城に帰還したものの、聖杯探しに失敗し、多くの戦死者を出したアルテュス王の円卓の騎士たち。その1人、ランスロは王妃グニエーヴルとの道ならぬ恋に苦悩していた。神に不倫をやめると誓うランスロだったが、グニエーヴルにそのつもりはなかった。そんな2人の不義を利用し、権力を手に入れようと企むモルドレッドは、自分の仲間を増やそうと暗躍。団結していたはずの騎士の間に次第に亀裂が生じ、思わぬ事態に至る……。

作品データ

原題
Lancelot du Lac
映倫区分
G
製作年
1974年
製作国
フランス、イタリア
配給
マーメイドフィルム/コピアポア・フィルム
上映時間
81分
製作会社
Mara Films=Laser Productions=O.R.T.F.=Gerico Sound

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.4

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?