鶏の墳丘:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
鶏の墳丘
鶏の墳丘
-

鶏の墳丘

2022年4月2日公開、84分
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

中国アニメーションの異才シー・チェンが3年を費やし、原作、監督、脚本、プロデュースなど全ての製作工程を一人で行い完成させた長編3DCGアニメ。自分を人間だと思い込んだロボットたちが戦争に明け暮れるなか、好奇心旺盛なニワトリが世界を探検する。第45回アヌシー国際アニメーション映画祭コントラシャン部門、第45回オタワ国際アニメーション映画祭長編部門、第8回新千歳空港国際アニメーション映画祭長編部門など各国のアニメーション映画祭で上映。

ストーリー

ロボットたちが自分を人間だと思い込み、戦争に明け暮れている世界。好奇心旺盛なニワトリの幼虫はロボットアーマーを装着して、「自分は何者かのコピーなのではないか?」と葛藤しながら世界を探検する。戦い続けるロボットたち、物語を媒介するクラゲ型の装置、画家のロボットとモデルの少女、捕虜の顔に穴を開けて見世物にする管理者たち、“穴”と呼ばれるこの世界における神のような存在といった謎に包まれた世界の真実が、徐々に明らかになっていく。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
CHICKEN OF THE MOUND
製作年
2021年
製作国
中国
初公開日
2022年4月2日
上映時間
84分


[c]キネマ旬報社