ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章 黒の侵略:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章 黒の侵略
ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章 黒の侵略
-

ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章 黒の侵略

2024年7月19日公開、アニメ
  • 上映館を探す
  • みたい
    629
  • みた
    1
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1980年の『宇宙戦艦ヤマト』シリーズ劇場版第3作「ヤマトよ永遠に」を原作に、新解釈を加えて全七章に再構成したリメイクアニメの第一章。西暦2207年。謎の巨大物体“グランドリバース”が、地球の首都を制圧。旧ヤマト艦隊クルーに極秘指令が下る。総監督は、これまでシリーズ構成や脚本でシリーズに参加してきた福井晴敏が務める。

ストーリー

西暦2207年。ガミラス本星とイスカンダル星が消滅した事件から二年後。突如、太陽系に謎の巨大物体“グランドリバース”が出現する。地球防衛軍の善戦虚しく、幾重もの防衛網を易々と突破したグランドリバースは、悠然と地球の新首都へと降下。音も無く出現する降下兵の群れや上陸する多脚戦車により、瞬く間に首都は制圧されてゆく。もはや地球には抗う術はないのか……。そのとき、旧ヤマト艦隊クルーに“ヤマトへ集結せよ”と極秘指令が下る。人類の命運を賭け、未踏の時空へと宇宙戦艦ヤマトの航海が始まる。

フォトギャラリー

チケットby MOVIE WALKER STORE

販売終了 2024年7月18日(木)
一般 ¥1700

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2024年
製作国
日本
配給
松竹ODS事業室
初公開日
2024年7月19日
製作会社
宇宙戦艦ヤマト3199製作委員会(アニメーション制作:studio MOTHER/アニメーション制作協力:サテライト)
ジャンル
アニメ

[c]西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト3199製作委員会
[c]キネマ旬報社