LOVE LIFE:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
LOVE LIFE
LOVE LIFE
3.8

LOVE LIFE

2022年9月9日公開、123分、ヒューマンドラマ
311
179
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

矢野顕子の名曲『LOVE LIFE』から着想を得た人間ドラマ。再婚した妙子は、夫・二郎や息子・敬太と幸せに暮らしていたが、1年が経とうとするある日、悲しい出来事が起こる。悲しみに沈む妙子の前に、失踪した前の夫で敬太の父親であるパクが現れる。監督・脚本は、「淵に立つ」の深田晃司。出演は、「ザ・ファブル」シリーズの木村文乃、「峠 最後のサムライ」の永山絢斗、「アイ・ラヴ・ユー」の砂田アトム、「モンスターハンター」の山崎紘菜。第79回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。

配信で観る

ストーリー

集合住宅の中央にある広場が一望できる部屋に暮らす妙子(木村文乃)。向かいの棟には再婚した夫・二郎(永山絢斗)の両親、誠(田口トモロヲ)と明恵(神野三鈴)が住んでいる。小さな問題を抱えつつも、夫や息子・敬太(嶋田鉄太)と幸せな日々を過ごしていた。しかし、結婚して1年が経とうとするある日、悲しい出来事が起こる。妙子が悲しみに打ちひしがれていると、失踪した前の夫で敬太の父親でもあるパク(砂田アトム)が現れる。妙子は再会を機に、ろう者であるパクの身の周りの世話をするようになる。一方、二郎は以前付き合っていた山崎(山崎紘菜)と会っていた。果たして、妙子の選択は……?

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2022年
製作国
日本
配給
エレファントハウス
初公開日
2022年9月9日
上映時間
123分
製作会社
「LOVE LIFE」製作委員会(メ~テレ=CHINGU=朝日新聞社=S・D・P=エレファントハウス=ロータス・ワイズ・パートナーズ=COMME DES CINEMAS)(制作プロダクション:MAM FILM=COMME DES CINEMA)
ジャンル
ヒューマンドラマ

[c]2022映画「LOVE LIFE」製作委員会&COMME DES CINEMAS
[c]キネマ旬報社