海上48hours ―悪夢のバカンス―:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
海上48hours ―悪夢のバカンス―
海上48hours ―悪夢のバカンス―
3.3

海上48hours ―悪夢のバカンス―

2022年7月22日公開、85分、スリラー/パニック
  • 上映館を探す
  • みたい
    219
  • みた
    94
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『海底47m』の製作陣による、獰猛なサメが潜む海に取り残された5人の大学生の姿を描くサバイバルスリラー。「海底47m」シリーズでセカンドユニット監督を務めたジェームズ・ナンが監督を、『暁に祈れ』のニック・ソルトリーズが脚本を担当した。主人公の女子大生、ナットを演じたのは、『アラビアの女王 愛と宿命の日々』のホリー・アール、その彼氏トムをジャック・トゥルーマンが演じた。

配信で観る

ストーリー

メキシコのビーチにアメリカから訪れた大学生5人組はテキーラを片手にバカンスを満喫していた。やがて酔いが回った彼らは、停めてあった2台の水上バイクを乗り回し、うち1台が衝突事故によって大破。残ったバイクもエンジンが故障し、5人は海上に取り残されてしまう。仲間の1人が負傷し、周囲に船はなく携帯の電波が届かないという絶望的な状況にパニックに陥る彼らに、凶暴なホホジロザメが襲いかかる。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Shark Bait
映倫区分
G
製作年
2022年
製作国
イギリス
配給
ギャガ
初公開日
2022年7月22日
上映時間
85分
製作会社
Picaro Films=Freebie Films=Lipsync=Richmond Pictures=Saban Films=Square One Entertainment
ジャンル
スリラーパニック

[c]Vitality Jetski Limited 2021
[c]キネマ旬報社