アフター・エブリシング:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
アフター・エブリシング
アフター・エブリシング

アフター・エブリシング

2022年7月1日公開,95分
R15+
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

SNS時代を生きる若者のリアルをポップに描いたラブストーリー。駅でプレイボーイのエリオットから声をかけられたミアは、デートの誘いに応じる。だが実は、エリオットはがんに冒されていた。その話に驚きつつも、ミアはエリオットと本気の恋に落ちて行く。出演は「サイコハウス 血を誘う家」のジェレミー・アレン・ホワイト、「イット・フォローズ」のマイカ・モンロー、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のマリサ・トメイ。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

プレイボーイのエリオット(ジェレミー・アレン・ホワイト)は、駅で見かけたミア(マイカ・モンロー)をナンパする。最初こそ相手にしなかったものの、恋人がいないことに悩んでいたミアは、結局デートの誘いに応じる。だが実は、エリオットはガンの腫瘍があることを医者から宣告されていたのだ。その事実に驚くミアだったが、エリオットの病状が次第に悪化する中、彼との恋に本気でのめり込んでいく。やがて2人は、全てを一緒に乗り越えていく決意を固めるが……。

作品データ

原題
After Everything
映倫区分
R15+
製作年
2018年
製作国
アメリカ
配給
Filmarks
上映時間
95分
製作会社
Good Deed Entertainment=Yale Productions

[c]2018 Shotgun the Movie, LLC [c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?