炎のデス・ポリス:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
炎のデス・ポリス

炎のデス・ポリス

2022年7月15日公開,107分
PG12
  • ムビチケ前売り券
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

小さな警察署での、殺し屋、詐欺師、サイコパス、新米警官の殺し合いを描くサバイバル・アクション。『スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい』のジョー・カーナハンがメガホンをとり、殺し屋を『オペラ座の怪人』のジェラルド・バトラー、詐欺師を「アベンジャーズ」シリーズのフランク・グリロ、サイコパスを『フロントランナー』のトビー・ハス、新米警官を『ハリエット』のアレクシス・ラウダーがそれぞれ演じる。

予告編・関連動画

一物抱えたヤバい奴が大集合…『炎のデス・ポリス』予告篇

予告編

2022/6/1(水)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ある夜、砂漠地帯にたたずむ警察署に、暴力事件を起こした詐欺師のテディが連行されてくる。マフィアのボスに命をねらわれるテディは警察署を避難場所とするためにわざと逮捕されたのだった。早速、泥酔男になりすました殺し屋のボブによって殺されそうになるが、新人警官のヴァレリーによって計画は阻止される。しかし、サイコパスのアンソニーが新たな刺客として放たれ、署員は皆殺しにされてしまう。

作品データ

原題
COPSHOP
映倫区分
PG12
製作年
2021年
製作国
アメリカ
配給
キノフィルムズ
上映時間
107分
製作会社
Zero Gravity Management=Sculptor Media=G-Base Productions=WarParty Films

[c]2021 CS Movie II LLC. All Rights Reserve [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?